忍者ブログ

いっしょに暮らそう

しっぽのある娘達とわたし
2017/04    03«2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
さくら「ちょっと」
ゆんゆん「お、怒ってる?」



さくら「のし!」
ゆんゆん「あわわわ!」


ゆんゆんは、天然さん。
しつこすぎて、さくらの怒りを買っちゃうようです。
で、しっかり怒られたのに、また同じ事をくりかえし、
またまた怒られます。
面白い子です。(笑)


先程テレビでアメリカのアニマルポリスの事をやっていました。
新聞も取っていないし、TVガイドとかも買っていないので
見れたのは本当に偶然だったんですけれど・・・・。

やはり30分番組ではこういう紹介が限界なのでしょう。
だけれど、アニマルポリスの存在を知ってもらうという意味においては
効果があるのだろうと思いました。

ただ、ロスでは一家に3匹までという、法律があるのにはびっくりしました。
私自身におきかえると、経済状態、家の問題をあわせると、
一生を共にできるのはかりんさんとさくらで精一杯です。
きれい事では、動物達とはいっしょに暮らすことはできないです。

自分の子であるこの子達に将来何があっても、もし高額な治療が必要になっても
それが可能である状態にしておきたいと思っています。
なので、私にはかりんさんとさくらで精一杯なんです。

ゆんゆんの里親さまになって頂く方にも、そういった将来への覚悟を
持った方を望んでいます。
でも、家族になったからには、それって当たり前ですよね?

怒ってるね~

さくらちゃん、マジ切れですね…(;´Д`A ```
うちのさくらも初めはゆんゆんと一緒でしたよ…。
怒られてションボリしてたんだけど、そのうち怒られても平気になって、今では一番強いと思っています…(;´Д`A ```

アニマルポリス…痛くて見ていられませんでした…。
日本でも必要ですよね!
日本は遅れていると思いますよ!
by ろん URL 2006/12/11(Mon)02:11:55 編集

★ろんさん

マジ切れです。かりんさんとケンカしてる時はいっつもこんな顔してるんですよ。(涙)
せっかく、かわいいのにだいなしです。(親バカなもんで(汗))

ゆんゆんには、グルーミングをしてあげる時もあって
仲悪いわけではないのですけど、加減を知らないお子様なので
つい、度を越してしまうようです。

さくらという名を持つものって、どうして、こう気が強いのでしょうね。

ろんさんもあの番組を見られたのですか?
あそこまでの規模を日本で、というのはまだまだ無理でしょうけれど、
それでも、始めなければ進みませんよね。
なんとか、アニマルポリスを誕生させたいものです。
2006/12/12 23:41

顔が・・・

とりしゃん、(∂-∂*)オハヨ♪

さくらちゃん、怒ってるね~(>_<)
お顔が怖いです。目が怖い!!かな~り怒ったんでしょうか・・・この後が心配。。。ゆんゆんちゃん、大丈夫だったかなぁ?
やっぱり、お子ちゃまだから、遊びたい気持ちから何度も同じ事やっちゃう・・・って事になるのかしら?
案外、かりんさんから見ると「ふふん、私の気持ちがわかるでしょう!」みたいな所があったりして( ̄w ̄)

アニマルポリスってのは知らないし、こっちでは入ってなかったのかもしれないけど・・・確かにいくら可愛くても私も二匹が限界かなぁ。今は飼えませんが・・・。命に責任をもたないといけないから、本当簡単に飼わずに色んなこと考えて、自分が飼ってあげれる資格があるかを考えて欲しいなぁと思いますね。
by むーしゃん 2006/12/11(Mon)08:07:53 編集

★むーしゃん

こんばんは。
そうでしょ?お怒りモードです。この後は頭をバシッってはたいて、
プロレスに移行しました。
でも、かりんさんとのケンカに比べると明らかに手加減しているので、
本当の本気ではないようです。(笑)
かりんさんもさくらも気が強いので、猫社会の勉強にはなっていると思います。
ただ、学習しているかどうかは大いなる謎なんですけれど。(涙)

かりんさん、絶対にそんな風に思っているに違いないですよね。
やりとりを冷ややかに見てますから~。

アニマルポリスっていうのは読んで字のごとくなのですけれど、
日本でも誕生させようとがんばっている方々がいらっしゃいます。
ちょっとしたきっかけで、その名前だけでも知ってもらえるのでも
とても大事な事だと思います。

私が保護したり預かったりした子達を自分の家の子にしない理由がこれなんです。
まぁ、色んな理由で帰ってきて、どうしても里子に出せないというのは
これは、その子の運命なんだろうなぁって思います。(さくらがそうです(笑))

飼わない勇気も必要です。
2006/12/12 23:41

ぉぉ・・・

さくら姐さんのこんな凄みっぷり、新鮮です(^∀^;)
目がかなり本気モードですよね。ゆんゆんちゃん素早く謝ってしまいましょう(笑)

ペット産業がこんなに盛んな一方、捨て犬・捨て猫、動物の行政処分数の減らない日本・・・ペット先進国からはどう見られてるんでしょうね・・・(´c_`;)

ゆんゆんちゃんを終生大事に守ってくださる方との
赤い糸が早く見つかりますように!!(-人-*)
by 梅 URL 2006/12/12(Tue)06:37:46 編集

★梅さん

さくら、怒ると結構キツイ顔になるでしょ?
ゆんゆん、パニクッてあろう事かさくらに向かっていき、
あえなく、頭をはたかれ、プロレスになってしまいました。

謝るという言葉、ゆんゆんの辞書にはまだ書かれていないようです。(涙)

ペットの店頭販売や、生体オークションが未だ存在している日本。
ブランド(血統書)に弱い日本人。本当に恥ずかしいですよね。
本当に純血の子が欲しいのなら。純粋にその血を守っている、
本当のブリーダさんのところへ行って
お見合いをして、選ぶべきでしょうね。

ゆんゆんの里親さま、どこにいらっしゃるのかしらん?
てぐすね引いて待っています。(笑)
2006/12/12 23:41

無題

さくらっちの睨みはすごいですね~
ゆんゆんの後ろに倒れた耳が
そのすごさを物語ってるような・・・。

飼い主としての責任
みんなが同じ思いを持ちたいですね。
by taketsuma 2006/12/12(Tue)23:46:43 編集

★taketsumaさん

なかなか、眼光鋭いでしょ?
かりんさんとケンカする時もそうですけれど、
下から睨みつけるんです。
もうヤンキーですよ~。(笑)

命の責任は、当然ですよね。
難しい事なんて、ないのに、本当に無責任すぎる人が多いです。
2006/12/14 00:25

無題

さくらちゃんの怒りっぷりがちょっと可愛いなって思ってしまいました。
実際、目の当たりにしてしまうと止めに入ったりしそうですが余程ひどい時でない限りは猫社会を静観しないといけませんよね。
ゆんゆんは今はいい社会勉強してますよね

アニマルポリスの番組は知りませんでした。

医療費については本当に常日頃から色々思うことがあります。
無責任な人に対しての怒りもあります。
上辺だけで取り繕うことなく同じ生命として考えられる人に動物に携わって欲しいって思います。
by かんぱねるら 2006/12/16(Sat)13:45:38 編集

★かんぱねるらさん

さくらは気が短い方ですけど、ゆんゆん相手だとこの頃は逃げ出す事が多くなりました。
さくらも学習しているようです。(爆笑!!)

さくらとゆんゆんのケンカなんてかわいいもんですから、
こっちは、見守っているだけなんです。

ただ、かりんさんとさくらだと本気でエスカレートしますから
頃合を見て引き離します。
本当に相性が悪いですよ。(ため息)

ゆんゆんは、こんな大人猫がいるんだぁってカルチャーショックを受けてるかもしれません。

アニマルポリス、本当に日本でもあればいいですよね。
動物の事、好きでなければ、気にせず、見もせず、知りもせず、なので、
こういうメディアが取り上げてくれると、少しは関心をもってくれるかもしれません。

高額な医療を受けさせる事ができなければ、
猫達と暮す事をあきらめて下さいと言っているわけではないんですよ。
ただ、自分の子に対して、出来る限りの事をやって欲しいだけなんです。
なのに勘違いしている人がいるのは、残念だけれど、事実なんですよね。
2006/12/17 02:38
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

toriの一言(?)メモ

ぜひご覧になって下さい!!

ブログサイト名
ほんわかな時間さん
「ある小学生の思い」 
↑クリックで記事に飛びます。

(リンクの許可頂いております)

AD

PR

最新コメント

無題(返信済)
(03/05)
無題(返信済)
(02/28)
無題(返信済)
(02/21)
無題(返信済)
(03/08)
無題(返信済)
(10/14)

プロフィール

★tori
娘たちに骨抜きな二足歩行動物

★かりんさん
長女
2004年9月22日生まれ(推定)



★さくら
次女
2005年9月24日生まれ(推定)
2012年10月14日没(7歳20日)


★みるく
三女(年齢的には次女)
2005年4月28日生まれ(推定)
(月日は我が家へ来た日)


★つばき
四女
2008年5月12日生まれ(推定)
2011年10月11日没(3歳5ヶ月)

 御用の方

こちらからご連絡下さいマセ。

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- いっしょに暮らそう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]