忍者ブログ

いっしょに暮らそう

しっぽのある娘達とわたし
2017/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
10月1日の翼ちゃん


金曜日の朝に入院した翼ちゃんは、今、私のそばにいます。

息をしているか、確認しつつ・・・です。
そういう状態です。

延命治療しか、できない状態です。
なので、苦しいだけの延命治療は避けました。

冷たい病院のゲージの中で逝かせたくありません。
ただ、それだけです。
私事ですが。

金曜日の朝7:05分に、可愛がってもらった祖父が亡くなりました。
その時、割れるはずのない猫が使っている
ヘルスウォーターシリーズのお皿が割れました。

祖父が知らせに来たのだと思いました。

徐々に衰弱する翼ちゃんを金曜日の朝、病院へ入院させようと思い、
お休みをとるつもりでいました。

前の週には祖父のお見舞いに行く予定でしたが、
それも仕事が入った為、急遽延期になりました。

すべて、祖父がやったことなのかな?って思いました。
なので。
祖父にお願いしました。
もしも翼ちゃんがそっちに行くことになったら
いっしょに連れて行ってあげて下さいと。



お葬式が終わって、宿泊していたホテルからの景色です。
海の向こうは門司です。

気持ちの良い秋晴れでした。
おじいちゃん、ごめんね。そして、ありがとう。

無題

小さな子が外で生きていくのは本当に過酷ですよね。

こんな状況の中で記事を書くのは本当に辛いことだと思います。

toriさんの温かな愛情で翼ちゃんを思いっきり包んであげてください。

そしてこういった捨て猫行為が無くなっていってくれることを願わずにはいられません。

toriさん、応援してますね。
by かんぱねるら 2006/10/24(Tue)03:25:19 編集

★かんぱねるらさん

今は、ブドウ糖を入れてあげる位しかできません。
病院へ行く体力もないですし、よしんばあったとしても
絶対に消耗するので、家で、出きる事をしてあげようと思っています。

本当に、腹がたつのは、翼ちゃんを捨てた人間です。
涙が出る位に悔しいです。
2006/10/24 21:46

無題

toriさん、翼ちゃんをありがとうございます。
本来保護した私が看取るはず。
当方が、他の状態の悪い子や、常に投薬が必要な子など多いのをご理解して頂き、預かって頂き大変助かりました。そして翼ちゃんの短くても、濃い幸せな猫生を過ごさせて頂き深く感謝致します。始め保護した当初から酷い下痢で、コクシだけではなく、既に胃腸が馬鹿になってしまっていると思いました。同じような症状で数匹亡くなった猫たちがいます。長く色々な寄生虫から下痢に悩まされ、入退院を繰り返し、1年以内に土に還りました。みんな綺麗で馴れていて、すぐに里親さんに行きそう猫達でしたが、何故か私は里親募集をしませんでした。とても気に掛かる何かがあったから。今となっては短くても里親さんに出した方が良かった分かりませんが、保護をしている限り、常に考える事。翼ちゃんは、最後まで生き抜きます。人は辛くて命を絶てても、猫や犬動物達は出来ません。最後まで生きようとします。
toriさん、翼ちゃんをよろしくお願いします。
toriさんの手元に翼ちゃんは居る事ができ幸せです。本当にありがとうございます。
by かわかみ 2006/10/24(Tue)09:25:56 編集

★かわかみさん

色々と至らずに申し訳なさでいっぱいです。
翼ちゃん、今現在もがんばってくれています。

ささいな事まで、相談してしまって、お忙しいのにすみませんでした。
心はざわざわしていますが、なんとなく覚悟のようなものが生まれました。
実際にはどうなってしまうのかは自分でもわかりません。

今迄、私は本当に保護猫さんに恵まれていたんだなぁって
痛感しています。
このような活動をずっと続けられているかわかみさんを
尊敬いたします。

翼ちゃんは、最後まで、責任を持ってお預かりいたします。
2006/10/24 21:46

無題

とりしゃん、こんにちは。
おじいさま、亡くなられたのですね。とりしゃんのこと、かわいがってくださってたおじいさま、最後に会いに来て下さったのですね。生前にお会いできないのは残念ですけれど、でもきっとおじいさまは、わかってくださってたと思いますよ。
実は、翼ちゃんの事が気になって、毎日・・・日に何度もお邪魔していました。人間の小さい子も、どうしても下痢と言うのは体力を消耗しますし、そんな時、食べ物を受け付けられないと言うのは深刻なんですよね。翼ちゃんたちネコちゃんや言葉を話せない子供と言うのは、本当、そう言うところで余計辛く感じます。
翼ちゃん、可哀想だけれど、でも、少しの間でもとりしゃんと言う素敵な優しい人と一緒に暮らせたのは幸せだったと思います。
とりしゃん、辛い事ばかりですけれど、ずいぶんと冷え込むようになってきましたし、お身体ご自愛くださいね。こう言う時だからこそ、しっかり食べて体力つけて下さいね。
by むーしゃん 2006/10/24(Tue)11:11:21 編集

★むーしゃん

こんばんは。何度も来てくださってすみません。
悪い事っていうのは、本当に重なるものなのだと今回痛感しました。

祖父にとっては、血の繋がった孫は私が最初なので
本当にかわいがってもらいました。
色々と思い出す事もあるのですが、今は少しだけセンチになってます。
ただ、病気とかでなく老衰でしたので、とても綺麗なお顔だったのが
本当に私にとっては救いになりました。
私は絶対に祖父が来てくれたのだと信じています。はい。

何をあげても、見向きもしませんでした。
香りの強いものをと、色々と出してみましたが・・・・・。
少し食べてくれたかな?と思ったら、1時間たつと全部はきもどしたりして。
あるいは、2日前にあげたものまで、吐いたりして、もう本当に何も
消化ができない状態なんだなって愕然としました。

今、翼ちゃんは寝ているのですけれど、呼吸が速くなったり、ゆっくりになったり
安心できる状態ではないのですが、
何もしないで、見ているだけというのが辛いので
翼ちゃんを横にネットをしております。

流石に食欲はないのですけれど(痩せるかしらん?)
今、倒れるわけにもいかないので、がんばります!
お心遣い、ありがとうございます。
2006/10/24 21:47

無題

翼ちゃん自力で頑張ってるんですね。
痛くない、苦しくない「今」であって欲しいです。
by taketsuma URL 2006/10/24(Tue)17:53:24 編集

★taketsumaさん


今は、ブドウ糖を補給するのみになっております。
体は冷たく、かなり低血糖になっているようなのですが、
何故か冷たい所ばかりに行こうとして、少し困ってます。
暖かくしすぎなのかな?
何にせよ、翼ちゃんがゆっくりできる事が今の目標です。
2006/10/24 21:48
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

toriの一言(?)メモ

ぜひご覧になって下さい!!

ブログサイト名
ほんわかな時間さん
「ある小学生の思い」 
↑クリックで記事に飛びます。

(リンクの許可頂いております)

AD

PR

最新コメント

無題(返信済)
(03/05)
無題(返信済)
(02/28)
無題(返信済)
(02/21)
無題(返信済)
(03/08)
無題(返信済)
(10/14)

プロフィール

★tori
娘たちに骨抜きな二足歩行動物

★かりんさん
長女
2004年9月22日生まれ(推定)



★さくら
次女
2005年9月24日生まれ(推定)
2012年10月14日没(7歳20日)


★みるく
三女(年齢的には次女)
2005年4月28日生まれ(推定)
(月日は我が家へ来た日)


★つばき
四女
2008年5月12日生まれ(推定)
2011年10月11日没(3歳5ヶ月)

 御用の方

こちらからご連絡下さいマセ。

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- いっしょに暮らそう --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]